毎年11月23日に開催される河北潟一周駅伝に出走してきました。

津幡町役場を出発し、旧宇ノ気町→旧七塚町→旧高松町→内灘町と、河北潟をグルっと囲む約36kmを継走でつなぎます。

箱根駅伝と同じ1920年に始まり、開催回数は箱根よりも多いという日本一歴史ある駅伝。

2020年の東京オリンピックの年には、なんと第100回を迎えることになります。


我が『#team_kinkodo(チーム金港堂)』は、第90回大会からの参加で、今回で9回目となります。

今年も同好会の部(全11区間)に、2チームでエントリー。

Aチームは同好会の部上位を狙ったチーム編成。

僕はBチームの第2走(3.3km)を担当することになりました。

a0210340_19183785.jpg


















今年も7区と10区での繰り上げスタートはトップから30分。

昨年はBチームもギリギリで襷が繋がりました。

さて今年はどうなるか…


心配していた天候も、スタート直後に雨も上がり風も無いまずまずのコンディション。

22チーム中19位で襷を受け取り、次走者へ1秒でも早く渡すために息を切らして走りました。

2km地点通過。せめてキロ4分キープしたいけど、キロ4分20秒くらいまで落ちてきた…
残り1km最後の力を振り絞り、キロ3分50秒まで上げる。
ここでなんとか1人追い越し第3走者へ!

気管が焼けて血の味がします…とりあえず僕の仕事は終わりました。


スタート会場へ戻り、仲間の連絡を待っていると10区で繰り上げにあったらしい…残念。
それでも懸命に走ってくるアンカーを迎えて、フィニッシュ!
みんなありがとう!!

結果、Bチームは17位。
Aチームは4位で惜しくも表彰台を逃してしまいました。
近年、強豪チームの参加が増え上位に食い込むことが難しくなってきました。
大会としては嬉しい限りですけどね。

今年も無事終えることができました。

運営スタッフやボランティアの皆様。そして応援の方々ありがとうございました。
そして第100回記念大会に向け、ますます盛り上がっていきましょう!!


a0210340_19183523.jpg




















 

翠建築設計室

〒929-0327

石川県河北郡津幡町庄ト39

tel・fax 076-289-2211

■ 設計実例アルバム

■ 資料請求・お問い合せmailはこちら

■ 設計室のFacebookページ 


by DesignRoomOT3 | 2018-11-25 20:00 | マラソン・ランニング | Comments(0)

富山マラソン2018

秋の本命、フルマラソン16回目のチャレンジとなる『富山マラソン2018』に出走してきました。

3月の能登和倉万葉の里マラソンから7ヶ月間、毎月200kmの走行距離目標をクリアし練習を積んできた…つもりでした…


結果、自己ベストを目指し突っ込んでみたものの、見事撃沈。

4時間のペースランナーの皆さんに助けられ、ギリギリサブ4(4時間切り)の3時間59分13秒でフィニッシュ!

ここまで苦しんだレースはいつぶりでしょうか。

あの悪夢の自己ワースト5時間半を叩き出した黒部以来でしょうか…
久しぶりにマラソンの厳しさを思い知ったレースとなりました。

今思えば、甘い、全てが甘かった…反省点は…
・ここ最近のレースで自己ベストやコースベストを出し、調子がいいと思い込んでいた。

・サブ4は余裕、というおごり。

・アップダウンが少ないから疲れないしスピードが出る。という勘違い?
・月間距離は踏んでいたが、ロング以外のペース走やスピード練習をほとんどしてこなかった。
・序盤少々飛ばし気味だったが、後半落ちてもキロ6分までだろう。という根拠のない自信。
・レース中、急にストライドを意識してしまった。結果、フォームが崩れていた。(と思う)

と、上げればキリがないほど。

やはり、いつの間にか初心を忘れマラソンをなめていたのかもしれません。
マラソンは深いです。42.195kmという距離はホントうまくできていると思います。
あのチャレンジ精神を再び思い起こし、次に向けてがんばっていこうと自分自身に誓いました。

a0210340_18004752.jpg





















第1回からの3年ぶりで楽しみにしていた富山マラソンは、とても思い出深いレースになりました。
そして、高岡市から富山市へ旅をするかのようなコースはやはり大きな魅力ですね。
(できれば後半のコースは以前のほうに戻していただけると、より盛り上がると思いますが)

断続的に雨が降る中、応援してくださった沿道の皆様、常に笑顔のスタッフの皆様、ありがとうございました。

また来年!?
やっぱり金沢と富山、日程がズレてどちらも走りたいですね(笑)

a0210340_18004777.jpg












 

翠建築設計室

〒929-0327

石川県河北郡津幡町庄ト1-22

tel・fax 076-289-2121

■ 設計実例アルバム

■ 資料請求・お問い合せmailはこちら

■ 設計室のFacebookページ 


by DesignRoomOT3 | 2018-10-30 18:55 | マラソン・ランニング | Comments(0)

まさかの金沢マラソン落選 の後、一縷の望みをかけて同日開催の『富山マラソン抽選枠(500名)』に申し込みました。


結果

a0210340_14440637.jpg


















当選!!

これで秋のフルマラソン難民にならずに済みました…ホッ。


目標を持って練習していきたいと思います!

a0210340_14265718.jpg
















 

翠建築設計室

〒929-0327

石川県河北郡津幡町庄ト1-22

tel・fax 076-289-2121

■ 設計実例アルバム

■ 資料請求・お問い合せmailはこちら

■ 設計室のFacebookページ 


by DesignRoomOT3 | 2018-07-11 14:54 | マラソン・ランニング | Comments(0)

今日は金沢マラソンの抽選結果発表の日です。

10時になりましたので、そろそろかとRUNNETのページを見てみると…

あら『落選』。


さて、どうしましょう?

a0210340_10021358.jpg





 

翠建築設計室

〒929-0327

石川県河北郡津幡町庄ト1-22

tel・fax 076-289-2121

■ 設計実例アルバム

■ 資料請求・お問い合せmailはこちら

■ 設計室のFacebookページ 


by DesignRoomOT3 | 2018-06-13 10:03 | マラソン・ランニング | Comments(0)

今年もマラソンランキングが発表されたと聞き、さっそく僕も調べてみました。

このランキングは、前年度の陸連公認コースの大会結果を男女別1歳刻みでランキングしたものです。


2092位(9649人中)でした。

自己ベストが出た昨年の金沢マラソンの記録ですね。

3時間44分51秒ということはネットタイム(スタートラインからフィニッシュまで)での公式記録みたいです。
僕はあくまでもグロスタイム(スタート位置からフィニッシュまで)が公式記録と考えているので、なんかオマケしてもらった気分(笑)


2年前のランキングは1998位でしたが、分母が9288人→9649人と増えてますね。
やはりこのあたりの競技人口が一番多いのかもしれません。

割合でみると、上位約21.7%なのであまり変わらず。(進歩せず...?)

そうは言っても、僕にとってマラソンは誰かと順位を争っているわけではないので、なんとも。
ただ、こういうデータは面白いですよね。

ちなみに先日のTOGA天空トレイルランのリザルトが出ていたので見てみると...
ショート40代男子では、8位(18人中)だったので、上位44.4%です。
やはり、マラソンに比べ苦手だったようです(笑)

a0210340_19545616.jpg




























翠建築設計室

〒929-0327

石川県河北郡津幡町庄ト1-22

tel・fax 076-289-2121

■ 設計実例アルバム

■ 資料請求・お問い合せmailはこちら

■ 設計室のFacebookページ 


by DesignRoomOT3 | 2018-05-22 19:49 | マラソン・ランニング | Comments(0)

今年も長男(小5)と次男(小3)が参加しました。


今回は二人とも継走の部(チームの部)の同じチームで走るとのこと。

1周1.56kmの周回コースを4人で継走します。

長男は第1走、次男は第3走です。


雲行きが怪しかったですが、なんとか雨は降り出さずにレーススタート!

例年のように『鮨正』前にて応援。

トップ通過後、しばらくして長男が来ました。
ランパンランシャツも様になってきたね。

でも、ん?なんか辛そう?喘息持ちなので、低気圧が迫ってくると発作が出るときがありますが...
この直後、前の2人を元気に追い越していきました。安心しました。

a0210340_19311322.jpg

















そして次男。

なんか余裕そうに走っているけど(汗)
周りにランナーが居ないからペースがわからないのかも?
彼はとにかく食らいついていくタイプなので、どちらかというと1走向きかも(笑)

応援がうれしそうに駆けていきました。


チームの結果はスタート・ゴール会場まで行けなかったのでまだ見ていないのですが、

個人としては長男6分34秒、次男6分39秒だったそうです。
二人とも去年より速くなってるね。
よく頑張りました。

(追記:チームは24チーム中、11位だったそうです。)

a0210340_19311501.jpg

















ちなみにコーチのカナ先生は、先日の金沢ロードレースのハーフマラソンで部門優勝していました。
とても楽しそうに走るカナ先生。しかも美人だしね(笑)
そんな先生に教えてもらってキミたちは幸せだよ。

これからも楽しく走っていこう!

 

翠建築設計室

〒929-0327

石川県河北郡津幡町庄ト1-22

tel・fax 076-289-2121

■ 設計実例アルバム

■ 資料請求・お問い合せmailはこちら

■ 設計室のFacebookページ 


by DesignRoomOT3 | 2018-03-21 19:53 | マラソン・ランニング | Comments(0)

(その1)の続きです。

走りながら今日のプランを考えます。
平均キロ5分30秒で走ると3時間50分ちょっと...なるほど。
では、キロ5分30秒キープで前半、後半いつものようにキロ5分くらいまで上げればいいかも?それだ!


5km通過27:49

10km通過54:10

予定より2分弱速いけど、後半の貯金に置いておいて。うん、いい感じ。

少し曇ってきたけど、気温が上がるとのことなので積極的にエイドで水分補給。

しかし、ここから天気が急変。一気に気温が下がって雨風に...

あそこまで走ると風が無いかな?雲切れて太陽出ないかな?寒い寒い...帰りたーい!!

トイレにピットイン。

という状況に。


でも、レースは諦めません。
もう、心を無に。淡々とラップを刻みます。いつかゴールは来る。
坂道も坂と感じないよう自己暗示を掛けていました(笑)

そういえば、あの有名な25km過ぎの激坂も、そのまま通り過ぎました。

a0210340_08524568.jpg















そうやって進んでいくと、いつもはまずコース上で会うことのないチームメイトの速いランナー達に追い付きます。ビックリです。

Mッチェル(は想定内か)に、Nキラさん。そしてサブスリーランナーのI立アニキまで。

みんな調子出ない...ですよね...僕も...あれ?なんか調子よくないか??


しかし強風!ゼッケン飛んでいきそう!
え?でも気温は少し上がった?
いや、アラレ降ってきた!!


もう訳わからないので、また心を無に...淡々と。


気付くともう35km地点、3:10:47。お、まだ脚は残っているぞ。
40km地点、3:38:29。え?コースベストいけるんじゃない?なんで?
いや、どうせなら3時間50分切りたいよね?スパート!!

ガーミン(GPSウォッチ)のデータではキロ4分半まで上がっていました(笑)


そして、いつもの195mダッシュ!で、フィニッシュ!!

3時間49分54秒。自己コースベストです!


a0210340_08524873.jpg

















キツイレースでした。でも、やっぱり能登はいい。楽しかった!
牡蠣も美味しくいただきました。


コースも天候もだいたい厳しいですが、なんかホッコリする大会。

それが能登和倉万葉の里マラソンです。


これも、運営の皆さまと地域の歓迎(走りながらすごく感じます)があってからだと思います。

ありがとうございました。また来年も楽しみにしています。


ハッピーハンバーグ??


a0210340_08524311.jpg
















 

翠建築設計室

〒929-0327

石川県河北郡津幡町庄ト1-22

tel・fax 076-289-2121

■ 設計実例アルバム

■ 資料請求・お問い合せmailはこちら

■ 設計室のFacebookページ 


by DesignRoomOT3 | 2018-03-13 20:33 | マラソン・ランニング | Comments(0)

『能登和倉万葉の里マラソン2018』に出走してきました。

7年前に初めて走ったフルマラソンがこのレースなので、想い入れも強く毎年楽しみに走っています。
今回でフルマラソン15回目のチャレンジです。


昨年はナンバーカードの入った封筒を間違えて持ってくるという失態で、

最後尾スタートのコースワーストを叩き出してしまいました...
今年はそんなことが無いよう、何度も何度も封筒をチェック(笑)

天気も晴れで気温10℃前後というマラソン日和の予報。

日焼け止めも塗って準備万端。気持ちが高ぶります。

a0210340_08524891.jpg

















とはいえ、やはり大雪の影響で思うように冬場の練習を積めておらず、不安な気持ちも...

なんとか2週間ほど前に30km走をして、とりあえずゴールは出来るだろうと思っていたので、

今回も無理せずギリギリサブ4(4時間切り)を狙って行く作戦でした。


ところが、出走前にチームのボス宮谷さんに...

宮谷さん「岡本さん、コースベストは?」

岡本「7年前の初フル3時間52分です。」

宮谷さん「え?そんなもんなの?」

岡本「いやぁ、このコース、前半突っ込んで後半潰れるのが怖くって...」

宮谷さん「ダメやろー、もっと突っ込んで行かなきゃ!」

岡本「うぅ...」

a0210340_08524836.jpg

















んー、どうしよう?突っ込んでみようか?

いやでも怖いなー、どうしようかな...とあれこれ考えながらスタートブロックに着きました。


今年はちゃんとCブロックスタート。ランナーの雰囲気も違います。

アナウンスでも「これから気温が上がる予報です。ランナーの皆さんこまめな給水を!」と言っています。

ワクワクしてきました。

よーし、天気もいいみたいし、突っ込んで行ってみるか!!少しだけ(笑)


パンッ!

号砲が鳴りました。


(その2)へ続きます。

 

翠建築設計室

〒929-0327

石川県河北郡津幡町庄ト1-22

tel・fax 076-289-2121

■ 設計実例アルバム

■ 資料請求・お問い合せmailはこちら

■ 設計室のFacebookページ 


by DesignRoomOT3 | 2018-03-12 09:17 | マラソン・ランニング | Comments(0)

毎年11月23日に開催される河北潟一周駅伝に出走してきました。
津幡町役場を出発し、旧宇ノ気町→旧七塚町→旧高松町→内灘町と、河北潟をグルっと囲む約36kmを継走でつなぎます。
箱根駅伝と同じ1920年に始まり、開催回数は箱根よりも多いという日本一歴史ある駅伝。
2020年の東京オリンピックの年には、なんと第100回を迎えることになります。

我が『#team_kinkodo(チーム金港堂)』は、第90回大会からの参加で、今回で8回目となります。
今年も同好会の部(全11区間)に、2チームでエントリー。
Aチームは同好会の部優勝を狙ったチーム編成。
僕はBチームの第1走を担当することになりました。
a0210340_19093037.jpg












そして、前日にビッグニュースが。なんと"繰り上げスタート10分延長"とのこと。
トップから20分が30分になったのです!
全11区間で繰り上げ地点は2ヶ所、7区と10区。
これまでBチームは第一関門はクリアできたものの、第二関門で繰り上げ一斉スタート...この10分は大きいです。

当日は小雨。ただ、風が強くないので問題ありません。
1区(3.9km)は6年ぶり。独特の雰囲気の中スタートに付きます。

号砲!!

1秒でも速く次の仲間に襷を渡したい...
その想いが強すぎたのか、トップのキロ3分前半で走るような集団を追いかけてしまいました。
速すぎる!と気付いた頃にはもう遅く、1Km過ぎに大失速。
キロ4分キープの予定が、キロ4分30秒まで落ちてしまいます。
苦しいというよりも、力が抜けてスピードに乗れません。

とにかく前へ前へ。
そして、16分39秒で次走者へ襷を渡しました。
ごめん、予定より40秒も遅い...

a0210340_19093016.jpg












その後、仲間たちが大健闘!
なんと、第二関門5秒前に襷が繋がったのです!!

その瞬間の写真です。
a0210340_19130930.jpg

























自分が掛けて出発した襷が、36km繋ぎ渡って反対側からゴールに帰ってきました。
みんなありがとう!感動しました。

結果、Aチームは競合相手の出現により第4位。
我がBチームは、20チーム中13位でした。

この河北潟駅伝は、一般のチームが参加できる『継走型』の駅伝としてかなり珍しいと思います。
その魅力を広めようと、スタッフのみなさんも頑張っております。
今年は沿道の応援も素晴らしかったです。
(マラソンと違い、トップスピードで苦しいので応えられなくてすみません...)
第100回記念大会に向けて、皆でますます盛り上げていきましょう!!

翠建築設計室
〒929-0327
石川県河北郡津幡町庄ト1-22
tel・fax 076-289-2121


by DesignRoomOT3 | 2017-11-26 18:06 | マラソン・ランニング | Comments(0)

金沢マラソン2017

『金沢マラソン2017』に出走してきました。
フルマラソン14回目のチャレンジです。

今年は2回のクロカンそして先月のハーフと、なぜか自己ベストを更新し続けています。
高負荷の練習をほとんどしていないのに、なぜか...
(一応、毎月の走行距離はそれなりに踏み、長距離走もしてはいますが。)
ということで、今回も期待が膨らみます(笑)

目標タイムは3時間45分切り。平均ペースはキロ5分19秒です。
いつもは「前半抑えて後半上げる」といったレース展開を基本としていますが、今回はイーブンで行ってみることにしました。

当日、朝起きると天気予報通りの雨。
最高気温は16度とマラソンを走るには高めの予報ですが、濡れて体温が下がりすぎては困るので、
ランシャツの下に一枚着て、お腹にワセリンを塗る対策をしました。

Cブロックからスタート。ロスは2分弱。
その後、混雑もあまりなく設定ペースのキロ5分10秒前後まで加速します。
そして走り出してすぐに気が付きました「今年の応援はすごい!」
チカラをもらいすぎてオーバーペースを抑えるのに必死なほどです。

写真は13km過ぎの家族とのハイタッチ!
a0210340_22454002.jpg























ハーフ通過が1時間52分40秒。
スタートと一度立ち寄ったトイレでのロスを差し引けば、3時間45分行けるかも。

脚も十分残っているし、これはいける!!
あとはどこまでイーブンペースを維持できるか。

30km通過。まだ大丈夫。少し股関節は固いけど「ああ、いつものこれね」と言った感じ。
35km通過。キロ5分20秒オーバー...いよいよ来たか...
チームメイトが務める3時間45分のペースランナーにも追い抜かれます。

それでも体感では脚が動いている。辛さが引いた隙を狙って加速。
自分のカラダとの騙し合い。
この感覚は最近身に付いたテクニックかもしれません(笑)

雨の中、沿道の応援は途切れません。チカラが漲ります。
ただ、もう3時間45分のペースランナーは見えません。

40km通過。気を緩めるとキロ6分ぐらいまで落ちそう。
ここからの2.195kmってなぜこんなに長いのだろう...
a0210340_22454547.jpg

















あとは気力。
ゴール前での家族の応援ももらって、恒例の195mダッシュでフィニッシュ!

結果、3時間46分38秒。

目標には届かなかったものの、自己ベスト更新です!!

途切れない応援、運営の皆さまのおもてなしの笑顔、最高でした。
今年もすばらしい大会だったと思います。
また来年も楽しみにしています!
ありがとうございました!!
a0210340_22454811.jpg



















翠建築設計室
〒929-0327
石川県河北郡津幡町庄ト1-22
tel・fax 076-289-2121


by DesignRoomOT3 | 2017-10-31 00:36 | マラソン・ランニング | Comments(0)