現地調査

a0210340_17458.jpg今日は新規案件の現地調査へ。

天気も良いし、自宅(事務所)からも近いので、自転車で行ってきました。

ロードバイクにでも乗って颯爽と駆け抜ければカッコイイのでしょうが、
無いものはしょうがないので、お気に入りのマイチャリの出番です。
名前はまだ付けてないです。

なんとこの自転車、お世話になっている自動車屋さんの倉庫の奥底に眠っていた
デッドストックを譲ってもらったもので、たぶん80年代のものと思われます。
しかも、妻と色違いで・・・これからも大切に乗っていきます!

# by DesignRoomOT3 | 2011-09-09 17:37 | 設計室 | Comments(0)

第13587号

a0210340_1738846.jpg無事、建築士事務所登録が降りました。

一級建築士事務所
石川県知事登録 第13587号
おとうさんの設計室

です。

以前勤めていた事務所の登録番号が4桁だったので、桁の多さにビックリです。
ち、ちょっとプレッシャーが…(汗)
(追記※よく考えたら、そんなに激増しているとは思えないので、何かの理由で5桁になったのだと思われます...)

何はともあれ、これで胸を張って建築設計を業とすることができます。


# by DesignRoomOT3 | 2011-09-08 18:00 | 設計室 | Comments(0)

SSMS スタディ模型2

a0210340_17542690.jpg平面プランの方向性が見えてきたので、今日はスタディ模型を作りました。

切妻屋根で、妻面を見せたいな...
と思うのにはちょっとした訳があるのです。

お寿司屋さんですから、『平入り』のほうがそれっぽいのでしょうが。

# by DesignRoomOT3 | 2011-09-06 18:06 | 設計室 | Comments(1)

OATY 電気の打合せ

a0210340_13432777.jpg建物内の壁や床の下地も進んできましたので、昨日は電気工事の現地打合せをしました。

コンセントやスイッチの場所などを実際に現場で生活をシミュレーションしながらの確認です。


スイッチやコンセントは、なるべくたくさんあったほうが便利かと思われるかもしれませんが、
実際はそうでもありません。
よく考えて設置しておかないと、家具の影に隠れたり、使い勝手が悪かったりします。

あと、これらは生活する上でとても重要なモノではあるものの、あまり目立ちたくない存在でもあります。
なので、スイッチプレートの取付高さや位置を調整して、慎重に決めています。

# by DesignRoomOT3 | 2011-09-05 13:55 | 設計室 | Comments(0)

OATY 外張り断熱

a0210340_16374428.jpgピンク色の外張り断熱材に包まれました。


断熱材は外か?内か?と一時期話題になりました(某ハウスメーカーが外張りは優れている!
みたいなCMの影響で...)が、キッチリと施工ができていれば、どちらでもOKだと僕は考えています。

ただ、大工さんが断熱工事をする場合はこの外張り断熱工法のほうが施工がしやすいので、
比較的多く採用しています。充填断熱の場合は、断熱工事の専門業者に頼んだほうが良いと考えています。


自宅もこの工法なのですが、建ててる途中のこの姿を見た友人が
「たけお家の外壁ってピンク色?なんでピンクにしたん?」と言っていたことを思い出しました(笑)

そんなおしゃれ染めハウスな...

# by DesignRoomOT3 | 2011-09-01 16:52 | 設計室 | Comments(0)