MMT クリーニング完了

a0210340_1759428.jpg室内クリーニングが完了しました。

木部は素地色を生かしたクリア仕上げ。
壁・天井はEP塗装仕上げです。

ここMMTH邸は所謂リビングという場所はなく、タタミを敷いた小上りの茶の間が家族が集う場所になっています。

a0210340_17591382.jpgその茶の間と2階ホールをつなげる吹抜。

5枚建ての障子にて温熱環境や光をコントロールします。

by DesignRoomOT3 | 2012-01-21 18:14 | 設計室 | Comments(0)

MMT そろそろ完成

a0210340_1717626.jpgバルコニーも取付き、外廻りは駐車スペースの舗装などを残すのみになりました。

中の方は製作建具や照明器具などの取付けも終わり、クリーニングを待つばかりになっています。

by DesignRoomOT3 | 2012-01-13 17:33 | 設計室 | Comments(0)

MMT 外壁吹付完了

a0210340_17541575.jpgいよいよ雪が降って来ましたね。

なんとかその前に外壁吹付が終わってひと安心です。

by DesignRoomOT3 | 2011-12-16 17:55 | 設計室 | Comments(0)

MMT 外壁板張り

a0210340_16264160.jpgアプローチ周りの外壁杉板張りが完了していました。

サイディング部分の吹付け材も搬入されていましたが、この季節はなかなか天気が安定しないので、作業するタイミングが難しいですね…

でも、足場を必要とする外部の作業も大詰め。
現場の段取りも年末進行で忙しいと思いますが、よろしくお願いします。

by DesignRoomOT3 | 2011-12-12 16:39 | 設計室 | Comments(0)

MMT 玄関庇

a0210340_1965121.jpgコーナーの谷になっている下り棟部分の納まりです。

スマートに納まっていてひと安心。

職人さんのひと手間ひと手間が質の高さにつながっていきます。

「高価なもの ≠ 質が高い」です。

by DesignRoomOT3 | 2011-12-08 19:14 | 設計室 | Comments(0)

MMT 造作工事

a0210340_1857281.jpg造作工事もずいぶん進み、壁下地の石膏ボード張りが行われています。


写真は1階茶の間から見上げた吹抜。
大きな開口部は北寄りなので、柔らかい光が差し込みます。

by DesignRoomOT3 | 2011-11-29 19:09 | 設計室 | Comments(0)

MMT 吹抜

a0210340_12573384.jpg1階の茶の間から2階のホールへつながる吹抜です。

ここには5枚建ての障子が入ります。


手前には家族みんなで使う長い机が取り付きます。

障子から入る柔らかい光の下で読書をしたり、子ども達が宿題したり、お母さんが洗濯物を畳んだり。

楽しい空間になると思います。



by DesignRoomOT3 | 2011-11-12 13:14 | 設計室 | Comments(0)

MMT 断熱工事

a0210340_19165240.jpg外張り断熱工事が完了しました。

この先、外まわりの工事には厳しい季節がやってきます。
外壁下地、吹付工事までスムーズに進みますように・・・

by DesignRoomOT3 | 2011-11-01 19:32 | 設計室 | Comments(0)

MMT 屋根工事

a0210340_17545516.jpg今日も秋晴れ、外まわりの作業が捗ります。

MMTH邸では、外壁の構造用面材張りと屋根工事が行われていました。

見えている面は北東面。
南側は隣家が迫ってきているので、メインの開口はこの向きに。
北寄りの開口部から入る光は、やわらかくて心地よいですね。

a0210340_17545926.jpg屋根に登ってみました。

屋根はガルバリウム鋼板立平葺きです。
板金屋さんが頑張っていました。

そして、海が綺麗に見えます。
が、高所恐怖症気味なのですぐに降りました。
20代の頃は、なんともなかったのですが...なんででしょう?

屋根屋さんを目指していたら、この歳になって挫折しているところでした。
あぶないあぶない。

by DesignRoomOT3 | 2011-10-20 18:19 | 設計室 | Comments(0)

MMT 建て方

a0210340_10462652.jpg昨日はMMTH邸の建て方でした。

写真は14時くらいの様子。
雨がパラついたり、風が強めだったのが気になっていましたが、すでに屋根の断熱工事まで進んでいました。

昔ながらの海沿いの集落で前面道路も狭く、クレーン車の設置も大変そうだな...と思っていたところ、ご近所の方が隣の空き地を作業スペースとして開放してくださったそうです。
みんなで支え合い、ゆずり合う。地域コミュニティの根付いた場所だからこそですね。

a0210340_104635100.jpg建物内に入って細かいところをチェック。

2階レベルからは日本海も見えます。
風が強いですが、気持ちいい。

手キザミの構造体もキレイに納まっています。

M棟梁ありがとう!

by DesignRoomOT3 | 2011-10-18 11:36 | 設計室 | Comments(0)