MMCF キザミ

a0210340_1848310.jpg今週から手キザミによる構造材の加工が始まりました。

さっそく加工場へ。

今から棟梁の手で一つ一つ刻まれる材料を前に、製材屋さんも交えて打合せ。
わくわくしますね、この感じ。大好きです。

今回、ちょっと工夫をした小屋組(屋根の骨組み)を提案しました。
それは構造の強さはもちろんのこと、骨組みの美しさ、そして作業される大工さんの安全と省力化も考えた仕組みです。

きっとうまくいくと思います。
よろしくお願いいたします。

by DesignRoomOT3 | 2012-01-23 19:01 | 設計室 | Comments(0)